So-net無料ブログ作成
トップページ >  ヨウ化カリウム > ヨウ化カリウム 放射能
前の記事 > 医療用セシウム
次の記事 > ヨウ化カリウム 購入

トップページ

ヨウ化カリウム 放射能

カテゴリ > ヨウ化カリウム

放射能から身を守る方法 ③:ハンドメイド布雑貨 KanaHana

なお、ヨウ化カリウムの入手が困難である場合は、市販のルゴール液(ヨウ化カリウムとヨードを2対1の割合で水に溶かしたもの)や、ヨウ素レシチン、または、試薬のヨウ化カリウム等を使うことも可能である。 ヨウ素の副作用としては、甲状腺 ...
ハンドメイド布雑貨 KanaHana

放射能から身を守る、とろろ昆布?|ビタミンCatのアイハーブ生活

ヨウ素とヨウ化カリウムのグリセリン溶液がルゴール液。 ヨウ素とポリビニルピロリドンの錯化合物はポビドンヨード ヨードチンキ、うがい薬を2-3滴。 水に落として飲みましょう。 おなか壊すかもしれないけど甲状腺ガンよりいいです。 ...
ビタミンCatのアイハーブ生活

山猫のお昼寝日記:放射能から身を守る方法

年齢 ヨウ素量 ヨウ化カリウム量 新生児 12.5mg 16.3mg 生後1ヶ月から3歳未満 25.0mg 32.5mg 3歳以上13歳未満 38.0mg 50.0mg 13歳以上40歳未満 76/0mg 100.0mg 40歳以上は投与しない ー ー •新生児から3歳未満の小児については丸薬を ...
山猫のお昼寝日記

日本の今通信 緊急情報/放射線被爆対策マニュアル(日本の今通信40)

2.安定ヨウ素剤(ヨウ化カリウム),昆布,とろろ昆布を原子力事故の発生後には早く服用する。 3.放射能雲に巻き込まれているときとその後しばらくは、屋内でも何枚も重ねた 濡れタオルをマスクにして、直接空気を吸わないようにする。電気が使えれば空気清浄 ...
日本の今通信

ヨウ素による被曝予防についての質問に答えて | 正体術健康法ブログ ...

甲状腺で即座に甲状腺ホルモンに合成され、甲状腺組織の中で放射能を放出し続ける。 その結果、放射能による甲状腺障害が起こり、晩発性の障害として甲状腺腫や甲状腺機能低下症を引き起こすとされている。 これらの障害を防ぐためには、被曝する前に放射能を もたない ... 一旦甲状腺ホルモンに取り込まれ有機化されると、体内に長期間貯留するため、 放射性ヨウ素に被爆する前に、ヨウ素剤を服用することが重要である。 予防投与量としては、1日1回服用し成人でヨウ化カリウム130mg(ヨウ素として100mg)、 ...
正体術健康法ブログ 整体のルーツ、自力で歪みを矯正する高橋迪雄の正體術の実践的セミナー「正体術倶楽部」

yoseiの日々是好日 もしもの場合の対応策

もし放射能汚染がひどい場合には、汚染地に民間のバスを送り込むことになります。しかし、これを強制することは出来ません。首相命令で動かせることが出来るのは自衛隊です。自衛隊のトラックは幌付きですが密閉性はありません。 その上、住民全体を運ぶには 数が .... また事故の規模もチェルノブイリ級の事故は日本では起こりえないと決められています!。 Q7)ヨウ素剤はどれくらい飲むの? A:ヨウ素剤を飲む量は年齢によって異なります。その量を年齢別に表にまとめます。 年齢 ヨウ素量 ヨウ化カリウム量 ...
yoseiの日々是好日

放射能の影響は? - Coolに過ごそう

16歳未満の場合、甲状腺に放射性ヨードが蓄積して成長障害や癌に侵される危険があるため、事前にヨード剤(ヨウ化カリウム丸)を備蓄しておく。 放射能雲が通過した地域で原発100キロ圏に長く滞在すると、癌による死亡確率は100%となる。 ...
Coolに過ごそう

資料・原発事故 1 | 木霊の宿る町

ですので、ヨウ素以外の放射性元素にはヨウ素剤は利き目はありませんし、「放射能」を除去するなんてことはできません。 原発事故では放射性のヨウ素が周囲にばらまかれるのでヨウ素剤を使用します。 ★ ヨウ化カリウム剤を入手せよ・関連ログ ...
木霊の宿る町

もしもにそなえて Ne・cou works日記

ヨウ化カリウムは、いったん水に溶かしてしまうと不安定になりますので、水溶液の状態で長く保存することは出来ません。 •現在日本に用意されているヨウ素剤は、ヨウ素量38mg、ヨウ化カリウム量50mgを含む丸薬1種 なので、当面これを使用します。 .... 「たとえば、飛んでくる放射能が出すアルファ線という放射線は紙一枚を通り抜けることができないくらいの強さしかありません。ところが、呼吸などを通して体の中に入ってしまえば、直接、体の内側から周囲の細胞を痛めつけ、遺伝子に傷をつけます。 ...
Ne・cou works日記

福島第一原子力発電所の爆発について思うこと|TのBlog

放射能は首の根元にある甲状腺に蓄積することが知られているのですが、特に中年までの若い人は、放射能が蓄積する可能性があるので、ヨウ化カリウム剤を服用するべきと思うけれど処方薬だったりする。 ちなみに服用量は、WHOの基準では以下の様になる: ...
TのBlog

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
コメント:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。